介護される側・介護する側の
両方に安心を

有限会社T−A UNION

平成19年1月、大阪府泉佐野市で初となる

『認知症専門デイサービス』を開所しました。

開設当所からこだわったのは、いかに事業所っぽさをなくすか、

いかに落ち着いた穏やかな環境を作れるか…です。

古民家を改装し、梁や欄間を残した空間で、

ご利用者様にとって「馴染みのある空間づくり」を大事にしてきました。

そのために、職員は制服を着用しない、

派手なロゴのついた送迎車で迎えに行かないといった、

「デイサービスらしくない雰囲気や心配り」もこだわってきた点です。

「和草(にこぐさ)」は、古いことばで、

生まれたばかりの柔らかい葉っぱや茎という意味で、

「にこにこ」の語源となったことばといわれています。

ご利用者様の笑顔がご家族の笑顔につながり、

周りの人の笑顔にもつながる、そんな『にこにこの連鎖』。

それが、「デイサービス和草」の考え方の原点です。

併設のケアプランセンター和草には、経験豊かなケアマネージャーが、

ご利用者様やご家族様の生活やご要望をきちんとお聞きし、

お一人おひとりに合ったケアプランを作成いたします。

話しやすい雰囲気、わかりやすい説明、常に丁寧な対応を心がけています。

申請代行、ケアプランの作成、介護相談も随時、お受けしております。

お気軽にお問い合わせください。


福祉には『同じ正解』はありません。

100人いれば100通りの正解を目指し ご利用者様とそのご家族様の人生に寄り添います。



 

代表者

高垣 直樹

会社運営で最も大事なのは「人」。
ハード面の整備だけでなく、「職員の暇つぶしのレクはしない!」をモットーに、
『本当に楽しんでいただけるレクリエーションとは』
『自分たちの家にも飾りたい作品作り、自分たちの家族にも
自信をもって利用してもらいたいデイサービス』
「おしゃべりを一番楽しんでもらえるデイサービス」との
それぞれの職員の思いを形にするために精進を続けています。

「認知症デイ」だからこそ地域で担える役割を意識し、
数年前から「認知症カフェにこぐさ」を開催し、
ご家族の方がホッとできる場、情報交換や共有の場、
そして、地域の認知症介護の駆け込み寺になれたらなぁと思っています。

平成30年には、近医で当所の連携医療機関でもあった
小笠原医院の敷地内に移転することとなり、
古民家とはまた違った趣の素敵な一軒家で
心機一転営業させていただくこととなりました。

今後も、ご利用者様、ご家族様、地域の皆様とともに、
職員一同、皆様に必要とされる事業所を目指して邁進してまいります。

会社情報

会社名 有限会社T−A UNION  
所在地 5980071
大阪府泉佐野市鶴原2−4−18
TEL/FAX 072-458-6230 / 072-458-6231
メール 下記お問合せフォームよりご連絡ください  
ホームページURL  
設立 2004年9月  
営業時間/定休日 平日8時30分〜17時30分 土曜8時30分〜17時30分 日曜8時30分〜17時30分 祝日8時30分〜17時30分 定休日:火曜日、1/1、1/2  
事業内容 通所介護事業  

お問い合わせ

* は必須項目です。必ずご入力の上、送信ボタンをクリックして下さい。